つゆ一滴、麺一本まで。

  • 半世紀、愛される味。

    香月が誕生して、もうすぐ半世紀。
    伝説が生まれ、そして新しい世代へ。
    愛され続ける香月の味を
    100年続けられたら
    “本物”になれる気がします。

  • 新生『らーめん香月』の想い。

    店内の調光を少しおとした、ノスタルジックな空間。
    女性が一人で気軽に入れるテイストのおもてなし。
    【人が薦める、同業者がイチオシのVIP店】

SOUP

自信があるから
提供するのは
『醤油ベースの黄金スープ』だけ。

CHIKIN
and PORK

現在主流のこってり系とは一線を画す、
元祖・背脂チャッチャ系

鶏ガラと豚骨がベース。清湯系の澄んだスープで割り、背脂を散らした工夫と愛情が詰まった、香月の原点となる『醤油らーめん』。新生『らーめん香月』は醤油ベースの黄金スープだけにこだわり、五反田店ではトッピング以外のメニューは展開しません。

  • スープを仕込む

    門外不出の穴見氏オリジナルのスープ。研究を重ねたスープは鶏ガラと豚骨をじっくり煮込んでいます。

  • チャーシューを仕込む

    人気の自家製チャーシューは厳選した豚バラ肉を使用。トロッとした食感と甘みが好評です。

  • 麺をゆでる

    厳選した国産小麦を使用。中細麺は、軽くちぢれをかけ背脂との絡みも抜群。歯切れのいい食感も特徴です。

  • スープを作る

    清湯系スープと麺を絡ませ、背脂を追加することで、他とは違うコクのある味を作り出します。

伝説の行列店の味を
継承し続けること

HISTORY

かつて一晩で1500杯を提供した
恵比寿本店の伝説の味。
元祖・背脂チャッチャ系『醤油らーめん』は
創業者・穴見勝喜氏の想いが詰まる。

  • 1975

    外苑屋台時代

    自分が食べて美味しいものは、人様にも受け入れて頂けるという信念のもと、東京・青山にトラック屋台で創業。背脂を使ったラーメンは、当時センセーションを巻き起こしました。

  • 1987

    伝統誕生時代

    一晩で1500杯越えの歴史的な新記録を達成。朝の6時まで営業時間を延長し、行列になっている全てのお客様へ、らーめんを提供し続けました。

  • 2019

    伝説復活時代

    らーめん激戦地区・五反田エリアに満を持して、あの伝説の味が復活。屋台時代からの根強いファンから若い世代にまでに愛される味をー。細部にまで心を宿し、私たちは今日も提供し続けています。

FUTURE

最高の味を日本全国へ。
たくさんの方に『らーめん香月』の
味を愉しんでもらいたい、
ただそれだけの為に…。

香月は香月を超える

時代の流れが変化しても、
変わらない“最高の一杯”はここにあります。
皆様のご家族・ご友人にも香月の味を愉しんで頂く…、
そんな輪が広がることが私たちの願いです。

MEDIA

メディア情報

  • 2019.04.16

    人気YoutuberのSUSURUが来店。『SUSURU TV.』で紹介されました。

  • 2016.08.30

    フジテレビ「人気者から学べ!そこホメ!?」に紹介されました。

SOCIAL

『らーめん香月』公式アカウント